バリ島現地旅行会社アルナブアナツアー&トラベル

≫ バリマニア・トップ

バリ島現地情報コラム・バリマニア  サヌールの写真を撮って楽しむ「ビッグーガーデンコーナー」
パイパスサヌールの先、パダンガラの交差点の1角にある「ビッグーガーデンコーナー
2017年頃だかオープン時に一度行ったことがあって、一度行ったらもう十分な感じだったんですが、最近キッズプールができたそうで、プール目的に遊ぼうと娘と久しぶりに行ってきました。
ここのメインは色んな石造が飾ってあるガーデンなんですが、プール以外にレストランカフェや子供の遊戯場等もあって、カップルでも小さなお子様連れでも楽しめるスポットです。
久しぶりに訪れたら、置物の場所が移動してたり、新しいコーナーもあったりして楽しめました!
入り口からほぼ順番に進んだ写真に沿って簡単にコメントいたしますね。
人物なしの写真もありますが、さりげなく目線をそらしたり、後姿の人物をいれたら、結構SNS映えするおしゃれな写真になると思うんですが、写真撮るのが下手でうまく伝わらなくてゴメンナサイ!

左)入り口進んで隣の広場に空き缶で作った象の親子
大量の空き缶がすごい迫力!空き缶を同じ形でつぶして、編んでいった巨大アート。
右)このVW、動くらしく、10分10万ルピア(だったと思う)で乗れるそうです。展示してあるのにまたがるのは自由

動物園風エリア?動物の置物がいっぱいあります。コモドドラゴンにまたがって写真撮ったりしました。
この辺りに九官鳥もいて、Hello返ししてくれました。子供にはこういうのウケがいい。この鳥、誰に教え込まれたのか、サランヘヨともいってた。

左)ツリーハウス。
中)シャビーな高床式の家。前でたたずんだりすると素敵な写真になりそう。
右)柳がいっぱいたれてて、ここもムードあるポイント。

左)カフェエリアに子供が遊べる遊具あり。屋外にはビーズクッションもあってゆっくりくつろげます。
右)鳥かごみたいなシートもユニーク。

蓮池では、ちょうど綺麗なロータスが咲いておりました。中央にハート型の飾りがあるのでカップルで撮影に。

左)小規模ですが、ひまわり畑も。綺麗なひまわりが撮れました♪お花に顔を近づけて撮るのもお勧め。
右)意味不明な巨大な顔みっつ。いろんなポーズをして面白写真が撮れそうです。

池の奥に木の小屋が並んでます。池を挟んで対面に、小屋からにっこり笑顔で撮るのがベスト。
枝から綱を垂らした宙吊りチェアも3つあり。撮影位置次第で池の上に浮いてる風に撮れます。(これは、もっと回り込んで撮ったらよかったな。)

ミニボロブドゥール。上へあがって写真も撮れます。

左)ハートの造花のアーチ。ここの奥で入場券についてるドリンクをもらいます。
中)木のアーチも存在感あって素敵なスポット!
右)直方体の岩も、岩陰ができる時間帯(昼下がり)だと雰囲気でますね。

左)新聞を読んでいるカラフルなおじ様たち。ポップな雰囲気で。
右)カメラを構えた先でポーズを撮ると面白い写真になりますね。

他にも、お庭にぶら下がりチェアがあったり、涅槃像と一緒に撮ったり、木のアーチの上で佇んでみたりな写真たち。

プールの手前に、恐竜の象もありました。

いよいよプールに辿りつきました。ここを利用する場合は追加5万ルピアを払います。(プールとプレイグランド) 結構浅く、子供でも膝、太ももくらいの深さなので、幼稚園児、小学生低学年向けプールかな。安心して自由に遊ばせられます。 小さい滑り台、噴水、バケツ、短いスライダーなど1-2時間遊べば十分くらい。

屋内には、スーパーにある遊技場みたいな、アスレチックが。ボールプールやトランポリンなど。
屋内利用には靴下必須なので、忘れずにもっていきましょう。ここでも買えますがもったいない。
屋外にもブランコやジャングルジムもあります。

以上が、ほぼ、敷地内ひと通りです。
ローカルの人たちは自分撮りが大好きで、キメ顔で写真撮るのがめちゃくちゃうまくて感心するほど。
日本人的には微妙かもしれませんが、ローカルのツボを押さえた写真栄えスポットではあります。
わざわざ遠くから訪れるほどでもないですが、サヌールエリアに滞在してて、ちょっと時間ある方は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ビッグガーデンコーナー Big Garden Corner
Jl By Pass Ngurah Rai Kesiman Denpasar  電話0361-9381543
営業時間 9:00-21:00
入場料・1ドリンク券つきで 1人3万ルピア(ツーリストだともう少し高いらしい)

第110話 2019/4/12